プチプラ=使い捨てとは限らない

よく、「プチプラ商品はすぐダメになる!1回洗濯したらもう着られない」という意見を聞きます。
私もプチプラ商品はかなりお世話になっていますが、1回洗濯しただけで着られなくなったというのは、人生で1回あったかなかったかくらいですね。
その1回というのは、500円で購入したTシャツだったのですが、1回洗濯しただけでプリント部分がシールのようにぺらっと剥がれてしまいました(笑)
結局、ただの無地のTシャツに……これはこれで使えなくもなかったので、一応500円のもとは取れたのかもしれません。

でも、その他のプチプラ商品(例えばユニクロ系やハニーズ系)はそんな事が今のところ一度も起きていないので、私からしたら「プチプラだからって雑に扱いすぎてるだけじゃない?」としか思えません。
普通に表示通りの取り扱い方をしていれば、最低でも1年はもつはずなんですが……。
自宅用のルームウェアだって、かなりの頻度で着ているけどかれこれ2年くらい経った今でも現役というものさえあります。
世の中の皆さん、物は大切に扱いましょうね……どんな質のものだって、扱い方が良ければ長持ちするし、悪ければあっという間に使えなくなります。

私がプチプラ商品ばかり購入するのは、単純に「お財布に優しいから」という理由です。
たとえば、1万円持っているとして、1万円のコートなら1着しか買えないかちょっと足りないくらいだけど、他のプチプラショップならだいたいお釣りが来るか、場合によってはもう1着買えます。
で、そういう安価な商品でも大抵は翌年以降も着られます。

昔はやや高めのブランドの商品ばかり購入していましたが、この事に気づいてからはむしろプチプラショップでしか購入できなくなりました(笑)
おかげで、税込みで2000円ちょっとくらいの靴を購入するだけでも、「久しぶりに高めの物買ったなぁ」とまで思うようになってしまったのは、良いのか悪いのか……。
まぁ、使いすぎないに越した事はないですからね。
20161016

カテゴリー: お金 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です