そりゃ審査に落ちるよ!

大学時代の同窓会のお誘いがあり参加した時に、ある同級生の話題が出てきました。
名前を聞いただけで、「あ~、あのK君かぁ……」と思わず苦笑いしてしまった私。

K君は自分のお小遣いをバイトで稼ぐ、どこにでもいる大学生でした。
それが変わってしまったのは、2回生の冬だったかと思います。
当時、周りではとあるソーシャルゲームが大人気で、そういったゲームに馴染みのなかった私もそれなりにプレイしていました。
中でもドハマリしていたのがK君で、「毎月いくらかけてるの!?」ってレベルで課金していたのは誰もが知っていました。

で、それをクレジットカード決済にしていたのも知っていました。
見かねた別の友人がK君の経済状況について尋ねたところ、「カードで払ってるから財布は大丈夫」と言っていたのです。
今は影響なくても、翌月の支払い時にしっかり影響するのに……。
思えば、この時すでにK君はカード決済の支払いで苦しんでいたんですね。
周りからお金を借りるようになった頃から、私たちはソーシャルゲームへの課金をやめるよう説得を始めました。

20160915

結局、K君は複数課目で単位を落として留年が確定し、そのまま自主退学して誰も連絡が取れなくなってしまいました。
後から知った事なのですが、K君はクレジットカード引き落としのお金を、別のクレジットカードで工面していたそうです。
おまけに、さらに別のカードの申請をしたところ、それまでのカードの使い方がバレてしまったのか落ちてしまったようです。
一部の友人には打ち明けていたそうですが、そりゃ落ちるよって思っちゃいました。

カード審査に落ちるのは、無職やフリーターだけとは限りません。
ある程度の収入があっても、他に怪しい面が見つかればあっさり落ちます。
それについて紹介しているサイトがありました。
オリコカードの審査に落ちたらどうする

今の私は、別のソーシャルゲームをやっていて時々課金する事もありますが、あの時のK君の姿を思いだすと「ほどほどにしないと……」と我に返る事ができます(笑)

カテゴリー: お金 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です