出費が減った要因はゲームだった

ここ最近、やけにお金を使う機会が減ったなと実感しています。
理由は特に気に留めていませんでしたが、よく考えてみると、1つの要因が思い当たりました。

それは、「オンラインゲームへの課金が激減した事」です。
かつての私は、いわゆるガチャ要素のあるオンラインゲームにかなりの課金をしていました。
しかも、複数のオンラインゲームでしていたので、最大で7万円ほどの課金をしてしまった事がありました。
今思うと恐ろしいですね。さすがにゲームのために借金するという考えは起きませんでしたが、異常である事に変わりはないです。

20160801

今、ガチャ要素のあるゲームはほとんどプレイしていません。
強いて言えば1つだけガチャ要素……というか本物のガチャがあるゲームをプレイしていますが、課金はほとんどしなくなりましたね。
確定要素のあるものだけ課金して、後はスルー。
熱中している間は気づかなかったけど、興味がなくなって課金しなくなった今、いかに「無駄遣い」していたかを痛感させられています。
まぁ自分の判断でやっていた事だし、「無駄だったなぁ」とは思いつつも楽しかったので後悔はしていませんよ。

今は、月額制のオンラインゲーム1つに没頭していますが、月額制なだけあって他の課金要素は割と少な目です。
全くないわけではないし、使う人は使うのですが、私が欲しいと思うものは大体1回購入すればその後ずっと使い続けられるものばかりです。
なので、ガチャ要素のあるゲームに没頭していた頃よりは格段に出費が減ったというわけです。

昔は「月額制なんてやってられない!」と思っていたけど、ゲーム業界の実情を知った今はむしろ月額制の方が健全なゲームが多い事に気づきました。
もちろん、基本無料のところでも良心的な運営をしているところはあるのでしょうけど……。
趣味にお金を使うのは悪いと思わないけど、ある程度の節度をもって楽しむ事も大切だと、オンラインゲームにハマったここ数年で思うようになった私です。

カテゴリー: お金 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です