どうしてもお金が不足する

自分ではどんなに計画的にお金を使っているつもりでも、想定外の出費が出てくる事ってどうしても避けられないんですよね。
あまり神経質になりすぎるのも問題ですが、将来の事を考えると、今から切り詰めてでも貯蓄していかないと不安で仕方ありません。
「一寸先は闇」ということわざのように、明日は何が起きるかわかりません。
夫の勤め先が急につぶれてしまうかもしれない。病気や怪我で働けなくなってしまうかもしれない。
大企業がつぶれて、世の中の経済のバランスが崩れて恐慌状態になるかもしれない。
そういうわけで、なるべく無駄遣いせず使うよう意識しています。

photo

それでも、給料日直前にもなるとその計画は崩れてしまいます(笑)
あと数日後にはお金が入ってくるのに、その数日をどうやって切り抜けるかで頭を抱えてしまうのです。
当然、スーパーの特売品のお惣菜や作り置きのおかずが大活躍するわけですが、それでも財布の中身を見る度にため息をついてしまう……。

上の子どもが小学校に入学してからは、かかるお金が格段に跳ね上がったので、それまでと同じ感覚でやり繰りするのが不可能になりました。
ちょっとお金が足りなければ、最悪の場合親や友人から借りるという選択肢も出てきますが、この年(しかも子持ち)になってそれは恥ずかしすぎるというか……。
消費者金融から借りるにしても、今度は金利で頭を抱える事になるし、借り癖が付きそうで怖いし……。
下の子どもが幼稚園に通いだしてから、私もパートタイマーとして働くようになり、工面できる生活費はかなり増えました。
それでも足りない時は、やはりどこかで無駄遣いしているという事なので、再び家計簿とにらめっこです。

ここ数年で、普段の買い物にかかる費用も結構上がってきています。
理由は、生活に必要な「食べ物」の値上がり。これは本当にキツイです。
「○○が値上げされる事になりました」というニュースを見るたびに、次は何が値上げされるんだろう……とビクビクしています。

カテゴリー: お金 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です